爪のケア

爪のケアの基本は保湿

爪のケアもお肌のスキンケアと同じように、しっかりと保湿(爪のケア)しなければ、様々なトラブルの原因になってしまいます。

例えば「キューティクルオイルやクリームで周囲や表面を保湿しても、すぐに乾燥してしまう」

「補強液を塗ってもカサついてしまう」などと、何をやってもトラブルが絶えない、弱いつめになってしまいます。

ツメリッチ リペア 

 

意外に見られている手やつめ。

手をキレイにみせるためには、爪のケアはとっても大切。

キレイな色のネイル、そして華やかなネイルアートはお洒落でもあり、気持ちも上がります♪

でもそんな、ジェルネイルをオフしたとき、マニキュアを落としたとき、爪がボロボロ・・・って思うことありませんか?

爪のケアはできていますか?

 

二枚爪になってしまっている・・・
すぐに爪が割れてしまう。
爪がもろくなっている
爪の色が白っぽい
表面がボコボコして
見た目が悪いつめに縦の線が入っている

 

ボロボロもカサカサも二枚爪も、つめの乾燥が原因なんです。

つめが水仕事やネイルで弱ってしまい、内側から乾燥してしまう「インナードライネイル」になってしまっているんです。

つめのケアをしないで乾燥を放置すると、表面がボコボコしたり、見た目が悪いだけでなく、爪が弱ってしまい、ヒビが入ったり、割れたり、長いつめは折れやすくなったりします。

そして、二枚爪にもなりやすくなってしまうんです。

なので、お肌と同じくらい大切なつめのケアなんです。

きっと、つめのお洒落に気を使っている人なら1度は経験しているはずの「インナードライネイル」。

でも何が原因かわからなく、ケアしないでそのままにしていませんか?

爪が傷む原因

つめのケアの前に、まずは原因を・・・

原因1:ジェルネイル

ケアはしているつもりなのに…
ジェルネイルでつめが傷んでしまった!

ケア ツメリッチ リペア

でも、これはジェル自体が悪いわけではないんです。
オフの方法に原因があることが多いのです。
例えば、ハードジェルの場合は、オフの時にジェルを削って落とす際につめを一緒に削ってしまうことが原因。
また、ソフトジェルの場合はオフするための専用の溶液「アセトン」が原因。
1カ月に何度もアセトンを使うことで乾燥してつめが傷んでしまうのです。
アセトンは最高でも3週間に1度を目安にするのが、爪のケアが大切です。

 

原因2:リムーバー(除光液)

ネイルを落とすためのリムーバーも乾燥の原因

ケア ツメリッチ リペア

除光液が原因でつめが白くなった経験のある方も多いはず。それは、除光液が油分・水分を奪ってしまうからなんです。
しっかりケアすることで防ぐことができますね。

 

原因3:手洗いや食器洗いなどの水仕事

つめも手や指と一緒。ハンドソープやアルコール除菌剤、食器用洗剤の界面活性剤などや水が原因。
水仕事で手が荒れた時、ハンドケアしますよね。
それと一緒。爪のケアも大切なんです。

 

原因4:乾燥した空気と紫外線が原因

お肌と一緒で、湿度のない場所に長くいたり紫外線に長くさらされると、乾燥してしまいます。
ちょっとビックリですが、紫外線もつめを傷める原因の一つです。
紫外線を防止するために、手袋を履いたり、紫外線に当たってしまったら爪のケアもしっかりと♪

 

原因5:老化

つめも、お肌と一緒でしっかりとケアしなければ、老化してしまいます。
老化したつめの特徴は、縦にでこぼこして、ボロボロに。
お肌でいうシワのようなものですね。
シワができたりすると、慌ててケアしませんか?
そんなお肌と一緒!つめも乾燥させずに、保湿ケアが重要です。
しっかり爪のケアして、老化をストップ!ボロボロを改善しましょう。

爪のケアには『ツメリッチリペア』

爪のケアにぴったり『ツメリッチリペア』は、弱ったつめを生まれ変わらせる浸透型ネイルエッセンス!
従来のケアでは、納得がいかなかった方に、おススメ♪♪

〜爪トラブルの内部まで補修×保護×保湿~

ツメリッチリペア 

爪を補修し、保護ケアする成分

【スギナエキス】つめを保護してくれる成分。「有機ケイ素」を豊富に含むハーブエキス
【ジメチルスルホン】爪を保護してくれる成分。つめのケラチンのサポートに必要な 「有機硫黄」を補う役割
【ヒドロキシプロピルキトサン】 通常だとつめに浸透しにくい「有機ケイ素」と 「有機硫黄」を爪の中まで浸透させる役割をもつ。

 

爪のケアに大切な保湿ケア成分

ツメリッチリペア

【アーモンドオイル】亜鉛、カリウムが爪を健やかに!
【ホホバオイル】豊富なビタミンE。高い保湿力と浸透力
【アボガドオイル】豊富なビタミンE。甘皮ケアにGOODなオイル
【アルガンオイル】基礎化粧品でも注目の成分。高い保湿力効果
【シアバター】長時間うるおいを保ち、乾燥を防ぐ
爪を健やかにケアする成分
【加水分解コラーゲン】優れた保湿効果で爪の表面に保護膜を作り水分保持
【加水分解シルク】爪などに含まれるたんぱく質。
【加水分解ケラチン】アミノ酸が豊富に含まれ爪への吸着性・浸透性が良く保湿効果がある

医学誌にも紹介された爪ケア

『ツメリッチリペア』は、医学誌である「医学と薬学」 74巻3号2017年3月号に『ツメリッチリペア』を使用した「爪用美容液の爪の形状に及ぼす効果」の論文として掲載されました。

 

『ツメリッチ リペア』で効果的な爪のケア

ツメリッチ リペア 

『ツメリッチ リペア』はペン型の形状になので細かな部分まで簡単に塗ることができるのでしっかりと爪のケアができます。

ツメリッチ リペア

『ツメリッチ リペア』は筆先がフサフサな状態で、しっかりと塗ることができます。
『ツメリッチ リペア』は液漏れ防止の設計がきちんとされているので、ペン型のキューティクルオイルのように多く出てくる心配はありません。
『ツメリッチ リペア』を塗る回数は、1日最低2回 の爪のケアと簡単♪
キレイに洗って、しかっりと乾かした状態の爪に、ケアすることで効果的に。
「爪全体」「爪の周り」「爪の皮膚の間」にうっすらとつやが出るくらいの量の『ツメリッチ リペア』を塗るのが効果的です。

ツメリッチ リペア 

 

できれば、マニキュアやネイルアートをしていない地爪に塗るのが最も理想的な爪のケアなのですが、お仕事柄、お洒落上などで、どうしてもマニキュアやネイルアートをしたまま『ツメリッチ リペア』でケアする場合には、根元や爪と皮膚の間を中心に塗るとGOOD!
ちなみに、個人差があるかもしれませんが、ジェルネイルに『ツメリッチ リペア』がかかっても、浮いちゃったりする気配は特になく大丈夫なようです。 

 

特に就寝前に『ツメリッチ リペア』を塗ることで、寝ている間にしっかりと浸透してくれるので効果的なようです。

 

お肌と一緒で就寝中の爪のケアも大切なんですね。

 『ツメリッチ リペア』を塗ってケア後は、乾くまでそのままにしていてください♪
『ツメリッチ リペア』を塗った後は長時間水に触れないようにする必要があるので、塗る前に水仕事などを終えてからの方がいいですね。
 また、乾燥が気になる時にもおすすめですよ。
使い始めは、爪の乾燥が気になると思うので細目に塗ってしっかりと爪のケアを!
爪のケアをしていくうちに乾燥が気にならなくはずです!
また、爪を長くしている場合は、爪の裏側(伸ばしている爪と指との境い目)にも塗ってケアしておくと、よいようです♪
忘れずに、伸ばしたつめにもケア♪

爪のケア ツメリッチ リペア

 

『ツメリッチ リペア』使用中の爪のケアは?

使用後には負担をかけないようにする必要があるため、つめヤスリを一定方向に動かし、整えてのケアがおすすめ。
つめ切りを使ってケアしまうと、どうしてもつめに負担がかかってしまいます。
どうしてもつめ切りを使用しなきゃという時には、入浴後などの爪が柔らかくなっている時に、つめの端から中心に向かって少しずつ切っていき、極力ツメにダメージを与えないように爪のケアを!

 

『ツメリッチ リペア』でケアの効果が出るまでにどのくらい??

『ツメリッチ リペア』を使用して1日最低2回のケアをした場合、口コミなどを見ると、個人差があるようですが、『ツメリッチ リペア』を使い続けて、早い方で2週間程度。
多くの方は1ヵ月程で、保湿されているのを感じることができたり、ツメがしっかりしてくるなどの変化を実感。
お肌ケアと一緒で爪のケアも続けることが大切なようです。

ツメリッチ リペア 

 

超本気で「傷んだ爪」に悩んでる人のケアに!『ツメリッチ リペア』 

効果が感じられない場合は、全額返金保証の『ツメリッチ リペア』

『ツメリッチ リペア』を開発・発売の『北の快適工房』は、何度もモニター調査をして、結果がビックリするほど良かったものだけを商品化している会社です。

ですから、商品にはとっても自信があります。もちろん『ツメリッチ リペア』にも!!

だから、最低15日間使用してみて効果が感じられなかった場合は、返金するというシステム『全額返金保証制度』付き。

但し、使用済み(全て使ってもOK)の商品だけです。

『まずは、『ツメリッチ リペア』でつめのケアをして効果を実感して下さい!!』ということですね。

※商品が届いてから25日以内に申請。

 

商品の価格も、1回限りの注文から、定期コースの注文と幅広くあります。

コースによって、価格の割引率が違います。

 

 

キューティクルオイルやクリームで満足できない爪のケアには

▼▼▼詳しくはこちら▼▼▼